キャッチサーフは、工場出荷時に油分が発泡部分全面に塗られています。
水分を付けると、溶け出し、ボードが滑るようになるので、NAKISURFでは、発泡全面(レイルもボトムへの巻き込み部分も)にワックスをしみこませることを強くお勧めしています。

また修理方法、ボードのクリーンナップの仕方もこちらにございます。
詳しくは以下の動画群をご覧ください。
なお、最新動画はNAKIブログで随時更新しておりますので、こちらも併せてご覧ください。
https://www.nakisurf.com/blog/naki/


catch surf 2017 Odysea x DFW set up 開封からフィン装着まで
https://www.youtube.com/watch?time_continue=12&v=yof_2v0kRZ8


catch surf 特典動画 (DFW Plank )開封からリーシュロープ変更まで
https://www.youtube.com/watch?v=oezokzqtPws


ワックスアップ(skipper fish 6’ with Joel at X)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=55&v=q3RM6EMuapY


クリーンナップ(Skipper Fish JOB 6'6")
https://www.youtube.com/watch?v=BshLqdvozQw


簡単にできるレイルのハガレ修理方法(JOB 6'6”)
https://youtu.be/IQY5dVgwXz4

表示切替: 並び順: 在庫:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 千葉ショールーム定休日


【営業時間 10:00〜18:00】
※平日はスクールや撮影等で外出している場合がございます。
※時間外対応をご希望の際にはお手数ですがご連絡ください。

QR

ページトップへ